啓発資料の紹介

市町村をはじめ、企業や団体、そして県民の皆さまの人権啓発・研修等の参考資料としてご活用いただければ幸いです。

人権啓発研修テキスト だれもが幸せにくらすために(平成28年3月発行)

人権啓発研修テキスト だれもが幸せにくらすために(平成28年3月発行)

 各職場での人権研修に、より活かせるプログラムや教材、資料等を掲載した人権啓発研修テキストを作成しました。
 これまでの高知県の7つの人権課題に対して、今回は、新たに加えられた3つの人権課題(犯罪被害者等の人権・インターネットによる人権侵害・災害と人権)についてのテキストです。
 ぜひご活用ください。

高知県人権施策基本方針のあらまし(平成26年8月発行)

高知県人権施策基本方針のあらまし(平成26年8月発行)

 平成26年3月高知県が策定した「高知県人権施策基本方針(第1次改定版)」のあらましを当センターが、人権に関する普及啓発・研修のための副読本として取りまとめたものです。

職場の人間関係づくり(平成26年3月発行)

職場の人間関係づくり(平成26年3月発行)

 パワハラ、同和問題、障がい者、高齢者に焦点をあてた職場の人間関係づくりに役立てる冊子です。人権の視点をもって仕事に取り組むことは、企業や団体・事業所の業績を伸ばし、社会的信頼・評価を高めることにつながります。この研修テキストを参考に、「あなたの職場の人権啓発」を始めてみてください。

人権宝船(平成25年3月発行)

人権宝船(平成25年3月発行)

 この冊子は、研修を初めて企画し実施する人も安心して研修ができるようにと、平成17年に当センターがつくったものを、だれもが使えることに留意して作成しなおした人権啓発ガイドブックです。
 参加体験型の手法をつかった人権研修をガイドします。

だれもが幸せにくらすために(平成24年3月発行)

だれもが幸せにくらすために(平成24年3月発行)

 同和問題、女性の人権、子どもの人権、高齢者の人権、HIV感染者等の人権、外国人の人権、災害と人権について、各職場での人権研修に、より活かせるプログラムや教材、資料等を掲載した人権啓発研修テキストとなっています。

HOME|企業・団体|人権相談|パネル利用|リンク|ここるんだより|個人情報保護ポリシー|お問合せ|もどる
公益財団法人高知県人権啓発センター
〒780-0870高知県高知市本町4丁目1番37号
TEL:088-821-4681FAX:088-821-4440


(236,497 - 211 - 383)
Copyright(C)2017Kochi Prefecture Human Rights Promotion CenterAll Rights Reserved.